読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドダウリ村のキルト

ネパールのドダウリ村キルト作りをのんびり楽しくご紹介します

キルト届きました 続き

キルトが届きました

 

前回のブログの「はじめてキルトが届きました」のキルトを見て
「日本人が帰ったあとも、あの娘たち、講師の吉川順子さんのいうことを
きちんと守って作ったのね〜」って思いませんでしたか?

 

↓ これが、吉川さんがドダウリ村のキルトの特色を出すために考案した
「アップリケが1枚もののシルエットになっているデザイン」の
30×40キルトです。

f:id:doudaurikilt:20140329103046j:plain

ビンダさん(ポンパドールさん)・作
吉川さんの提案通り、柄の台布の上に、トリと花が一枚の布で
表現されています。

 

でもね...

 

毎日チクチクやってるうちに、やっぱりいろいろと試したく
なるものなんですよね。

 

ということで

今回は一緒に届いたキルトの中から、吉川さんの提案からは
「ちょっとはみだしてみました!?」のキルトを少しご紹介して
みようと思います。

 

注:前回のブログを見てない方は、先にそちらを
        見ていただいたほうが自然な流れで見ていただけると思います。↓

        http://doudaurikilt.hatenablog.com/entry/2013/09/12/120649

 

まずは・・・

 

f:id:doudaurikilt:20130610113000j:plain

サパナさん・作

ことり (?) が一枚布から離れてしまいました。
「先に家と花を作ったら、家の上があいてさびしいかな〜って思ったの」
って、そんなところでしょうか?^^
しかも小さな家に別布アップリケたくさん貼付けてみたね〜。

 

f:id:doudaurikilt:20130610112913j:plain

ビンダさん(ポンパドールさん)・作

これは、場所があいたからというよりは、
「あえて家は別布で作ってみたかったのよ〜」って感じですね。
「屋根、壁、窓、ドアちゃんとあるよ」ってね。^^

 

f:id:doudaurikilt:20130610112846j:plain

ザヌカさん・作

これも、上と同じタイプかな。
「そうそう、わたしも一度やってみたかったのよ〜。
     あ〜、すーっとした。」みたいな?^^

 

f:id:doudaurikilt:20130610112925j:plain

ビンダ・カナルさん・作

ちゃんと一枚でシルエットのアップリケを作るデザイン守ってます。
が、なんせ台布にベースが赤の大柄花柄。
赤の小鳥 (?) と木が完全に飲み込まれてしまいました〜。
現物は写真で見るよりも、もっと飲み込まれ度、大です。^^

 

f:id:doudaurikilt:20130610113439j:plain

ビンダさん(ポンパドールさん)・作

「やっぱり最初はいろいろ試してみないとね〜」
あはは、もう好きにして〜 って感じです。
でもよく見ると、これとても丁寧できれいな縫い目なんですよ。^^

 

以上

「はみだしさんキルト」もなかなかおもしろい の 巻でした。
  って...ちょっと無理があったでしょ〜か。^^

でも、やっぱりいっぱいいろいろ作ってみないとわかりませんからね。
そして何よりも自分が楽しくなくっちゃね。

 

f:id:doudaurikilt:20130610113243j:plain

サパナさん・作

「てめえなんか文句あるのか?」って言ってそうな家。^^

 

f:id:doudaurikilt:20130610112901j:plain

ザヌカさん・作

「うひょ〜」の家。^^

 

どうぞ、みなさま、これからもあたたかい目で
お見守り&応援くださいませ。

つづく...