読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドダウリ村のキルト

ネパールのドダウリ村キルト作りをのんびり楽しくご紹介します

ザヌカさん

ドダウリ村のキルトづくりスタート 人物

 

キルト教室にきているザヌカさんは、生まれつき右足が不自由、
移動はいつも片足けんけん。

f:id:doudaurikilt:20130418173501j:plain

みんなが外に洗濯に行ったり、集合写真を撮りに行くときも
ポツンと取り残されていました。

日本人のわたしたちが肩を貸そうとしても
「足が悪いから…」と寂しい顔で断り、うつむいて口を閉ざし、
みんなにも積極的にまじわろうとしません。

慣れない場所で、友達も知り合いもいないこともあって
おしゃべりしながら、楽しみながらチクチクチク・・・からは
ほど遠い感じでした。

 

f:id:doudaurikilt:20130410104629j:plain

とても美人なのに足が悪いせいで、いろんなことから遠ざかって
しまう暮らしを今までしてきたのだろうな。
そんなふうに思えました。

 

f:id:doudaurikilt:20130429161805j:plain

でも、そんなザヌカさんも毎日キルト教室にきてチクチクしているうちに
少しずつみんなと打ち解けてきて、わたしたちが日本に帰るころには
すっかり明るい(案外ほかの誰よりも!?)女の子に変身していました。

キルトづくりもとても楽しそう、ザヌカさん天職見つけたかな。

 

f:id:doudaurikilt:20130418194248j:plain

ザヌカさんの家はキルト教室から遠く、毎日片道2時間近くかけて
お父さんや兄弟の自転車に乗ってやってきます。

その後、今も毎日キルトを作り続けています。

 

* 

f:id:doudaurikilt:20130610112937j:plain

ザヌカさんのキルト。
これ、ゾウ? 笑

なんかとぼけた味が魅力、もうひそかにファンもいたりして・・・
まだはじまったばかり、きっとこれからどんどん腕をあげていくね。

がんばれザヌカ!