読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドダウリ村のキルト

ネパールのドダウリ村キルト作りをのんびり楽しくご紹介します

2016.1 ネパールへ (1)

久しぶりのブログです。
2016年1月 ネパールに行ってきました。

 

f:id:doudaurikilt:20160206225841j:plain飛行機から見えたヒマラヤ

 

f:id:doudaurikilt:20160206230210j:plain山の上に山、山の向こうに山山、ネパールは山の国
国土は北海道くらいだそうですが、山が深いので国内の交通が不便です。

 

f:id:doudaurikilt:20160206224442j:plain飛行機から見ると首都カトマンズが盆地なのがよくわかります。
そして田んぼや畑がいっぱい。

カトマンズカトマンズ郊外も、地震の被害がたくさん出ていると
聞きましたが、飛行機からではわかりません。

 

このブログを書くわたしは2年ぶりのネパールです。
2015年4月のネパール大地震後初めてです。
まずは地震被害が気になります。

 

カトマンズ中心にある観光地 ダルバール広場(王宮広場)

↓3年前に行ったとき  2013.4

f:id:doudaurikilt:20160207111632j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207111653j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207111644j:plain

 

↓ 2016.1

f:id:doudaurikilt:20160207114521j:plain

f:id:doudaurikilt:20160206230854j:plain

f:id:doudaurikilt:20160206231825j:plain

f:id:doudaurikilt:20160206231913j:plain

f:id:doudaurikilt:20160206230926j:plain
本当はこの階段の上には塔が建っていました。
2014.4月に行ったときに階段を登ったら、偶然、滋賀県の工場で
働いたことのあるネパール人の男性がいて話がはずみ、同行のNさん
(ネパール名はサビナ)が日本から持参のノコギリ!?(楽器)で
「琵琶湖周航の歌」を弾いてくれて歌った思い出の場所♪

 

↓2013.4

f:id:doudaurikilt:20160206232613j:plain

f:id:doudaurikilt:20160206235130p:plainちょっとおばけが出てきそうな(?)ふしぎなノコギリの音色と
何より「ノコギリを弾く!」おもしろ姉さんにみんな興味津々なのでした。

f:id:doudaurikilt:20160207112308j:plain階段の上からの景色

 

↓ 2016.1 f:id:doudaurikilt:20160206230913j:plainあそこの上でノコギリひいてたんだなあ。
お天気のよい冬だとあそこからヒマラヤが少し見えるはずだったのになあ。

「ここでも観光客など数人が亡くなった。あのときはほんとに怖かった」と
道で出会ったネパール人が話してくれました。(写真は今回同行のTOSHIさん)
今はもう余震もほとんどないそうだけれども、取り壊されたり、壊れたままの
建物が目立ちます。

f:id:doudaurikilt:20160207002850j:plain
建物が倒れてこないようにつっかえ棒をしているところもたくさんありました。

それに、前は牛(神様)が広場にいたのに、今回は姿を見ませんでした。

 

カトマンズ アサンチョーク(市場)

f:id:doudaurikilt:20160207100336j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207000800j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207000808j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207000917j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207000923j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207000816j:plainまわりには壊れたような建物もありましたが、市場は以前のように
変わりなくひらかれていて、にぎわっているようでした。

TIFA代表の葛西さんのうしろの建物にもつっかえ棒。

 

f:id:doudaurikilt:20160207002913j:plain色とりどりの新鮮な野菜、ついかじりたい衝動に。お豆腐も!

 

f:id:doudaurikilt:20160207002928j:plain干し魚屋さん

 

f:id:doudaurikilt:20160207000827j:plain岩塩やお茶(かな?)

 

f:id:doudaurikilt:20160207002657j:plain野菜はカトマンズ近郊の農村から売りにきている人が多いとのこと

 

f:id:doudaurikilt:20160207002937j:plainネパールのヨーグルトは、ねっとりしてて超美味!
日本に持って帰りたいのですが、そういうわけにもいかず、今回もたっぷり
食べてきました。

f:id:doudaurikilt:20160216015041j:plain朝食のパンケーキに添えて 

 

f:id:doudaurikilt:20160207000848j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207000858j:plain
いかにも古そうだけども、地震に耐えたのか
つっかえ棒もせずに建っている建物もけっこうありました。

f:id:doudaurikilt:20160207115833j:plain
ここの前でもノコギリひいてたなあ。
ここは大丈夫そうでした(^^)

 

こちらはカトマンズ郊外にあるボダナート。
チベット仏教のお寺です。

3年前のお姿 2013.9f:id:doudaurikilt:20160206235545j:plain有名観光地でもあるし、お参りする人でいっぱい。 

 

↓2016.1

f:id:doudaurikilt:20160206235446j:plain

f:id:doudaurikilt:20160207101020j:plainお顔の部分がまるごとなくなっていました。

f:id:doudaurikilt:20160207100956j:plain

f:id:doudaurikilt:20160206235458j:plainそしてまた、1個づつレンガを積み上げて作っているようでした。

 

写真にはとれなかったけども、大きな広場か公園みたいなところに
避難テントがいっぱいはってあるところもいくつか見ました。

外国人観光客が泊まるホテルや土産物屋さんが多く並ぶタメル地区では
ほとんど地震の被害がわかりませんでしたが、オフシーズンということも
重なって
、観光客が少なかったです。

 

明日はカトマンズ郊外のパタン・ブンガマティへ行きます。