読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドダウリ村のキルト

ネパールのドダウリ村キルト作りをのんびり楽しくご紹介します

吉川順子さんが来廊されます

お知らせ

12 / 5(土)6(日)はシサムコウボウ京都裏寺通り店ギャラリーに
2つのキルトの生みの親、吉川順子さんが来廊されます☆

[フィリピン]カオハガンキルト ×[ネパール]ドダウリキルト

12月2日(水)〜12月15日(火)
11:30-20:00(最終日18:00まで)
シサムコウボウ 京都裏寺通り店ギャラリー

「ふたつのキルトは歳のはなれた姉妹キルト
 制作開始から20周年を迎えたフィリピン・セブの「カオハガンキルト」。そしてカオハガンキルトのプロデューサーである吉川順子さんの指導によりネパールのドダウリ村で2013年からスタートした「ドダウリキルト」。この2つの素敵なキルトを展示・販売します。
 カオハガンキルトは、20周年を記念してカオハガン島の100人のキルターから選ばれた5人の人気作家にオーダーした特別作品を販売します。国境を越えて独自の作品世界を広げている2つのナイーブ・アートの世界を一度にご覧になれるチャンスです。またネパールの震災支援のために立ち上げられたフェアトレード・プロジェクトの手工芸品の数々も販売します。
*これらの作品の売上は、販売経費や輸送費を除いて全額が作り手たちに届けられます。

吉川順子さん
 フィリピン・ゼブ島の沖合に浮かぶ小さな島「カオハガン」で1996年からキルト作りを指導。その作品は日本各地で開催されるキルトのイベントで販売され、島民たちの生活を支えてきた。近年はフランス、アメリカなどの展覧会やイベントでも「カオハガンキルト」が招待展示され、2015年はニュージーランド、フランス、アメリカで展示・販売が行われた。2013年、ネパールの女性の経済的自立をサポートするNPO「国際交流の会とよなか」の依頼でネパールに渡り、ドダウリ村という小さな村で女性たちにキルト制作を指導。その素朴な作品世界は、日本に紹介されると同時に大きな反響を呼び、多くの雑誌、書籍で紹介された。

シサムコウボウ 京都裏寺町通り店ギャラリー
京都市中京区裏寺町通蛸薬師上ル裏寺町591
TEL 075-212-1653 
OPEN 11:30-20:00 
無休 (年末年始除く)

 

f:id:doudaurikilt:20151125122606j:plain