読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドダウリ村のキルト

ネパールのドダウリ村キルト作りをのんびり楽しくご紹介します

ありがとうございました

 

「インターナショナル・キルトウィーク横浜2013」終了しました。
今回特別に、フィリピン・カオハガンキルトのブースにて、
ネパール・ドダウリ村のキルトの展示販売をさせてもらいました。

ドダウリ村のキルトをお買い上げいただいた方、
興味を持ってご覧いただいた方、キルトウィーク関係者のみなさま
ありがとうございました。

こちらの予想以上の反響と売上があったそうです。

以下、
会場で3日間、販売と紹介をされていた中園氏の報告です。

  • 手頃な価格ということもあってか、ランチョンマットサイズがよく
    売れました。みなが足を止め、日本にはない色彩、デザインに関心を
    持ってくれました。色のにじみがあったり、デザインが奇抜で
    『????』と思っていたものが、キルト関係者に売れたりしました。

  •  買ってくれた人はだいたいがキルト関係者。「下手だから面白い」と
    いう人たち。一般に売るにはもう少し精密な仕上げが必要。

  •  クッションカバーは、手を加えて鞄にするという人がお二人いました。

  などなど... 

お客様の反応を直接見て、今後のためのマーケティング調査にもなりました 。
インターナショナルキルトウィークのカオハガンキルトのブースで
販売できるのは今回まで。
ご尽力いただいた吉川順子さんには本当に感謝です。
ここからが本番だと思います。

f:id:doudaurikilt:20131117172716j:plainphoto nakazono-san

 
まだまだ、道のりは始まったばかり、
これからも地道に広げていくことが大切ですね。
「今日も明日もちくちくちく」
一針一針前に進んでいきましょう(^^)