読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドダウリ村のキルト

ネパールのドダウリ村キルト作りをのんびり楽しくご紹介します

ドダウリ村 4

ドダウリ村

 

村を散歩していて気になるもののひとつ
今回は「牛」です。

ネパールでは村でも街中でもいろいろ各地で牛を見かけます。
とくに、ドダウリ村で見た牛は穏やかな目をしていて、かわいく思え、
出会うとついついカメラを向けてしまいます。

 

f:id:doudaurikilt:20130918010127j:plain

f:id:doudaurikilt:20130918010202j:plain

ヒンドゥー教徒の多いネパールでは牛は神様とされていて、
牛肉は食べない人が多いようです。
(水牛はいいらしいのですが...^^)

雄牛(ゴル)と雌牛(ガイ)、呼び方も違うそうです。 

 

f:id:doudaurikilt:20130918220447j:plain

毎朝、あたたかいおいしいミルクをいただきました。

 

f:id:doudaurikilt:20130918005631j:plain

ちりんちりん...鈴を鳴らしながら、雄牛が引く車(ゴルカート)が
商店街を往来します。

f:id:doudaurikilt:20130918005648j:plain

このときは、農閑期でしたが、農作業にもいろいろ活躍しているんだろうな。

 

f:id:doudaurikilt:20130919005305j:plain

牛タクシー? 牛バス?

 

f:id:doudaurikilt:20130918005741j:plain

おつかれさまです。 

 

f:id:doudaurikilt:20130918010028j:plain

 もぐもぐもぐもぐ...

f:id:doudaurikilt:20130918010258j:plain

案内してもらった長い大きい家で飼われていた牛たち。
人の住むスペースのすぐとなりに、牛小屋がありましたが
不思議とあの牛くさいにおいがほとんどしませんでした。

そして家族の一員のように、大切にかわいがられていると感じました。
だから、こんなおだやかな顔なのかもしれないなとも...

 

* 

f:id:doudaurikilt:20130918010919j:plain

f:id:doudaurikilt:20130919003908j:plain

ドダウリ村周辺の村。

 

f:id:doudaurikilt:20130918010830j:plain

カトマンズの寺院にいる牛。

 

f:id:doudaurikilt:20130919011254j:plain

あ!もしや? ^^