読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドダウリ村のキルト

ネパールのドダウリ村キルト作りをのんびり楽しくご紹介します

1年

♡1year old HAPPY BIRTHDAY ♡ Quilt of Dudhauli Village ♡ 昨年の4月のちょうど今頃からスタートしたドダウリ村のキルト満1歳になりました。 針、糸、はさみ、針入れ、端切れをひとりづつに渡し、他人へのはさみの渡し方を教えたり、アップリケの練習から…

キルトが届きました 2014.3

報告遅れましたが、昨年末のY.Mさんのネパールスタディーツアーで、製作中だったキルトが、数枚できあがって大阪豊中のTIFAに届きました。 製作中の風景はこちら↓「ドダウリ村のキルト教室」http://doudaurikilt.hatenablog.com/entry/2014/02/26/225651 で…

ネパールスタディーツアー 10

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパールスタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/ent…

ネパールスタディツアー 9

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパールスタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/ent…

ドダウリ村キルト教室 2013.12

「ネパールスタディーツアー」のTIFA会員のY.Mさん、本当はドダウリ村滞在中にキルターさんたちともゆっくりと交流する予定だったそうなのですが、旅程1日目のハプニング(広州で一泊)の影響で、ドダウリ村滞在時間が少なくなり、あんまり交流ができなかっ…

ネパールスタディツアー 8

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパールスタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/ent…

ネパールスタディツアー 7

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパールスタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/ent…

ネパールスタディツアー 6

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパールスタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/ent…

ネパールスタディツアー 5

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会 とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパール スタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/e…

ネパールのおしゃれ

カトマンズの街を歩いていたら、よく見かけたカラフルな布の並ぶお店。ネパール女子御用達おしゃれショップです。 ちょっとのぞいてみましょう。 無地のピンクだけでもちょっとづつ違う色がこんなにいろいろ。 絞り染め? 金糸の刺繍がキラキラ。 葉っぱのデ…

ネパールスタディツアー 4

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会 とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパール スタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/e…

ネパールスタディツアー 3

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会 とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパール スタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/e…

1月に届いたキルト

元旦にY.Mさんが持ち帰ってくれたキルトのご紹介です。今回のキルトは、昨年末このブログで紹介した「12月に届いたキルト」のシリーズのつづきになります。あわせてご覧いただけると幸いです。 「12月に届いたキルト」 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com…

ネパールスタディツアー 2

大阪の高校生たちとネパールに行かれた「国際交流の会 とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさんの旅行手記「ネパール スタディツアー」を数回にわけて、ご紹介しています。 「 ネパールスタディツアー」を最初から読む場合 ↓ http://doudaurikilt.hatenablog.com/…

ネパールスタディツアー 1

昨年の12月後半から年末にかけての10日間ほど、大阪の高校生たちと ネパールに行かれた「国際交流の会とよなか(TIFA)」の会員のY.Mさん。 Y.Mさんは、日本に住む外国人の子ども達を支援するボランティア活動を されています。 今回、ドダウリ村にも行かれ…

ネパールの木

ネパールを車で移動していると、よく見かけたのが大きい木とその下に座っている人々。 菩提樹の木、木の下は石が積んであったり、少し小高くなっていて人々が集まって話をしたり、休んだりする場所になっているようです。 photo : moe-chanすてきな写真、旅…

ネパールの犬

ドダウリ村をおさんぽ。ちょっと廃墟っぽく見えるけど、これは建てかけのおうちです。コンクリートとレンガの家になるのでしょう。 よく見たら犬が5匹!!たぶん飼われている犬は少ないと思うのですが、そこら中にうろうろ.... ドダウリ村にもいたけれどカ…

新年

2014 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 めぇ〜っ ^^

12/13のご報告 つづき

吉川さん講演会おつかれさまで〜す。^^ 12月13日、TIFAネパールプロジェクトの報告会のあとネパール「ドダウリ村のキルト」とフィリピン「カオハガンキルト」の交流会がTIFAが運営するカフェ・サパナでありました。 東京から駆けつけてくれた「カオハ…

12/13のご報告

遅い報告になりましたが、12月13日豊中で「TIFAネパールプロジェクト」の報告会がありました。 その中で今回、キルトの指導者・吉川順子さんのお話会があり、自分の印象に残ったお話をまとめてみました。 吉川順子さんは、20年ほど前にフィリピンのカ…

12月に届いたキルト

久しぶりのブログになってしまいました。 12月はじめ、TIFA葛西さんがネパールから持ち帰られたキルトをご紹介します。 ネパールでは10月〜11月は大きなお祭りがあり女性たちも何かと忙しいのでしょうか?キルト製作もおやすみしている人が多かったそ…

お知らせ

お知らせがギリギリになってしまいましたが、「ドダウリ村のキルト」に関連するイベントのお知らせです。キルトの指導者、吉川順子さんのお話もあります。 * ネパール NGO 活動報告会 TIFA ネパールプロジェクトネパールの農村の女性の自立を助ける活動 □ 2…

かさいさん

やぎのエサとなる木を頭にのせて、ドダウリ村の子どもたちに囲まれているのは...^^ キルト講師吉川さんの片腕、中園氏(右)とTIFAの葛西芙紗さん(左)です。 わたしとサビナさんは葛西さんのことを、敬意を持ってひそかに「サイボーグかさいさん」あ…

ドダウリ村 9

なんだか観光お土産のポストカードみたいな写真ですが...^^ ドダウリ村を散歩中、地元NGO・HANDSのバスーさんのお姉さん(左)とその家族の女性たちが通りがかり、写真をとらせてもらいました。頭にのせているのは、泥粘土? どこで採ってきたのかな、…

ありがとうございました

「インターナショナル・キルトウィーク横浜2013」終了しました。今回特別に、フィリピン・カオハガンキルトのブースにて、ネパール・ドダウリ村のキルトの展示販売をさせてもらいました。 ドダウリ村のキルトをお買い上げいただいた方、興味を持ってご覧いた…

チラシと小冊子

たくさんの人に知っていただけるといいな〜という思いから、ドダウリ村のキルトを紹介するチラシと小冊子ができあがりました。 冊子の表紙を飾るのは「ええ顔してはるな〜」のプールマヤさん。裏表紙にはサルミラちゃん♡に登場してもらいました。 チラシは宣…

ドダウリ村 8

朝の7時、ドダウリ村を散歩していたら... あら、すてき^^ 小学校のはじまる時間でした。 ドダウリ村には、こどもがたくさんいて、公立、私立の学校がいくつかありました。1年生から10年生までありますが、全校生徒が一同に授業ができるほどの規模の学…

90センチ角キルトの紹介

今回は90センチ角キルトのご紹介です。これまでに作られたキルトの中で、いちばん最新のものになります。まだまだ製作中の人が多く、完成品は4枚のみです。 ザヌカさん アンビカさん マンディラさん ビンダさん 今回の90センチ角キルトは、今まで紹介してき…

110センチ角キルトの紹介

今回は110センチ角キルトのご紹介です。ではさっそくいってみましょう。 アサさん アンビカさん オプサラさん カルパナさん ザヌカさん サパナさん サルミラさん スニラさん チャンパさん ビシュヌさん ビンダさん(ポンパドールさん) プールマヤさん プ…

60×60キルト(+他)の紹介

前回までの30×40キルトの紹介に続いて、60×60、60×80、70×70、80×80サイズのご紹介です。 なぜ、こんなにバラバラのサイズになっているのかちょっと謎ですが、作りためてあったキルトを、作った順番に、撮影したものはすべてご紹介して…

ドダウリ村 7

今回の気になるものは「水」です。 散歩の途中に見た共同の水場。 小高い土地にあった共同の井戸。 共同の井戸ポンプ。 わたしたちが宿泊させてもらった地元NGO・HANDSのバスーさんのおうちには井戸ポンプの他に、蛇口から出るシャワーや水道もありましたが…

30×40キルトの紹介 4

30×40サイズキルトの続きです。ドダウリ村から離れた土地でひとりがんばっている女性。 スーダーさん スーダーさんの家はドダウリ村からは少し遠い、インドのダージリン地方に近いネパールの町か村にあります。4月のドダウリ村のキルト教室で、下宿しな…

30×40キルトの紹介 3

30×40キルトの続きです。ドダウリ村のキルトの特徴「1枚布のシルエットアップリケ」ということを、みんな無視しまっくてます...^^ ビンダさん(ポンパドールさん) マンディラさん プールマヤさん カルパナさん チャンパさん * カルパナさんのこ…

30×40キルトの紹介 2

30×40ランチマットサイズのつづきです。写真に陰が出てしまい、ちょっと見づらいですが、、、いざいざ。 サルミラさん スニラさん ビシュヌさん ヒマさん ビンダ・カナルさん ラクシュミさん * つづきま〜す。

30×40キルトの紹介 1

今回、わたしたちがドダウリ村のキルト教室に行ってみたら出来上がったキルトが “どっさりこ” と積み上がっていました。現地で撮影したキルトの写真を、キルターさん別に数枚づつ紹介していこうと思います。 なんとなくそれぞれの個性が見えてくるかな...…

ドダウリ村 6

久しぶりにドダウリ村での気になるものシリーズ。 これはなんでしょう。 正解は鳥の巣箱。鳩とすずめのアパート式住宅。巣箱の足にはネズミ返しの金属板が巻いてありました。^^ これは4月の写真。おおきなシュロ?の木。 これは同じ木の9月の写真。あれ…

再びドダウリ村へ 7

みんなで総評。 初めての110センチ角キルト。 さわやかなブルー系とグリーン系だけ? 布調達係のキルトリーダー、アサさんの好みの色。 色流れが少ない布を選んだということも大きいかもしれません。 さわやかで見やすいけど、もう少し色のバリエーションあ…

再びドダウリ村へ 6

サパナさんかわいい猫のアップリケだね。 でも、その猫はたしか... あ、やっぱり... 見本のカオハガンキルトの猫にそっくりではないですか? しかも、トレースしてる!? マジック跡... ひどい...涙 見本を置いておくとマネをしてしまうというこ…

再びドダウリ村へ 5

今年の4月にはじまったドダウリ村のキルト教室、じつは村の女性だけではなく、インドのダージリン地方に近い町か村に住む女性がふたり参加していました。 スーダーさん(左)とクォムラさん(右)です。 ふたりは、4月から5月の2ヶ月間、ドダウリ村に滞…

再びドダウリ村へ 4

おはようございます。 ドダウリ村の朝日、4月は毎朝 ぽこんっ とマンガみたいに 赤い朝日が毎日あがっていたけど、雨期後の9月末の朝日は こんな感じ。空気中の水蒸気のせいでしょうか。 キルトに使う布は、必ず一度洗濯してから使います。 ドダウリ村の布…

再びドダウリ村へ 3

シンドゥリマリの「TIFAこどもの家(Happy Girl's Home)」 から出発してドダウリ村まではジープで3時間。 ドダウリ村の付近の河。 やはり4月にきたときよりも河に水があります。 雨期が長引くと、この河をジープで渡ることができず せっかくここまできても…

再びドダウリ村へ 2(より道)

今回はキルト教室のあるドダウリ村に行く前に 車で3時間ほど離れたところにあるシンドゥリマリという町にある 「ハッピーガールズホーム」という孤児院にも立寄らせてもらいました。 こちらも、とよなか国際交流の会(TIFA)が運営している15歳までの 両…

再びドダウリ村へ 1

9月25日〜10月5日の9日間で 再びネパールに行ってきました。 日本からいくつかの行き方があるようですが 今回はタイ航空のバンコク経由、 バンコクでのトランジット5時間を含まなければ 大阪の関空からネパール首都のカトマンズまでは7時間半 ほど…

ドダウリ村 5

前にドダウリ村での食事について「1日2食で毎日毎回カレー」ということを書きました。「え〜、1日2食でおなか空かないの?」...とは誰にも聞かれていませんが、「この他にもちょこちょこ食べるんですよ。」 ということで、今回も(!?)キルトとはあま…

8月に届いたキルト 続き

今回は66センチ角キルトをご紹介。 これらも選ばれたキルトではなく、わたしが預かって写真に撮った キルトのみで、届いた全てのキルトではありません。 作者不明 マンデラさん 6月に届いたキルトに比べて、少しだけ大人しく(?)なったのが わかるでし…

8月に届いたキルト

今年の4月、ドダウリ村でキルトづくりのプロジェクトが はじまり、生後3ヶ月ほどのキルトが8月に日本に届きました。 今回はその中の一部をご紹介します。 ここにのせているキルトは選ばれたキルトではなく、 わたしが預かって写真に撮ったキルトです。 サ…

ドダウリ村 4

村を散歩していて気になるもののひとつ今回は「牛」です。 ネパールでは村でも街中でもいろいろ各地で牛を見かけます。とくに、ドダウリ村で見た牛は穏やかな目をしていて、かわいく思え、出会うとついついカメラを向けてしまいます。 ヒンドゥー教徒の多い…

ミシンキルトのクッションカバー

ドダウリ村のキルト教室の部屋のとなりには、もっと前から活動しているミシン部の女性達の部屋があります。 キルトを作るさいにも、ふちにバインディングテープを縫い付けるなどの仕事を協力してもらってます。 これはキルト教室ではじめて作った練習のアッ…

ドダウリ村 3

ネパールに行ってきましたと言うと 「やっぱり毎日カレー?」「はい、毎日カレー」の巻。 カトマンズは街なので、ネパール料理の他、チベット料理、韓国料理、日本料理 (なす味噌定食、日本そば他)カフェサンドウィッチなどなど... いろんなものを食べ…

キルト届きました 続きのつづき

前回に続き、6月半ばに届いたキルト。 今回は66センチ角のキルトのご紹介です。 ここにのせているものは、ネパールから届いたキルトの すべてではなく、わたしが写真に撮ったキルトのみになります。 ドダウリ村から豊中のTIFAの事務所にキルトが届きます…